1. home
  2. 最新ウェブマーケ
  3. スタバでもタリーズでもない顧客満足度1位は3年連続ドトールコーヒー!

スタバでもタリーズでもない顧客満足度1位は3年連続ドトールコーヒー!

2017年6月27日 1:36 PM

2017年度JCSI(日本版顧客満足度指数)第1回調査によると、カフェ事業の顧客満足1位企業は3年連続ドトールコーヒーであることが発表されました。

1位 ドトールコーヒー
2位 ミスタードーナツ
3位 コメダ珈琲店
4位 カフェ・ベローチェ

気がつくとドトールにいる! ドトールが好きな理由とは?

・ブレンド270円がおいしい
・朝カフェ・セット390円が朝食の定番
・「行ってらっしゃいませ」と、送り出してくれる
・季節限定「ミラノサンド」は一流シェフにもファンが多い
・年齢・性別問わず入りやすいシンプルな内装と価格設定
・愛煙家には喫煙席のあることがうれしい

ドトールコーヒーは、創業37年。日本で初めてのヨーロッパスタイルの喫茶店を原宿駅前にオープンし、安くて早くて本物の味を追求し続けている。その味へのこだわりは桁外れで、コーヒー豆は世界20数カ国から直接買い付け。当時から、注文の入った分だけを毎日工場で焙煎する直火焙煎を続け、持ちやすさ、飲みやすさを追求したオリジナルのコーヒーカップを使用し、味と品質に妥協しない姿勢を貫いています。
こういった初志一貫したポリシーが、競合店の影響を受けながらもドトールを支持する顧客の多い理由のひとつにあげられます。
また、ファミリーマートで販売している「ファミコレ」シリーズのチルドカップコーヒーには、ドトールとの共同開発したものが多数あるということをご存知でしたか? 毎日意識せずに、習慣として飲んでいるコーヒーにも、実はドトールのノウハウが生かされているのです。

朝カフェで、頭の中をクリアにするためのひと工夫



ドトールの朝は、年配の男性がブレンドを飲みながら新聞を読む姿や、若い女性がスマホ片手にレタスドックとラテという風景も目します。年齢・性別を問わず、それぞれが朝のカフェスタイルを過ごしています。
ドトールのメニューにある10時30分まで販売する「朝カフェ・セット」は、コスパが高いことでビジネスマンの間でも有名です。内容は、コーヒーと具だくさんサンド (またはジャーマンドック) をセットにして390円は魅力的です。
そして朝のコーヒーは、カフェインの覚醒効果で目覚めのスッキリすることがよく知られており、寝不足の朝でもこの目覚めの1杯のためにがんばって起きているという人も多いのでは。ただ、この朝の1杯は、「慢性的な睡眠不足ではカフェインの覚醒効果がなくなる」ことが米ウォルター・リード陸軍研究所の調査でわかっています。
目覚めのコーヒーは、睡眠不足だと効果を十分に発揮できないため気を付けてください。

また、仕事帰りにコーヒーでリフレッシュをしたいという方は、デカフェをおすすめします。眠れなくなることを心配しながらも、ドトールの普通のブレンドが飲みたい場合には、夕方18時頃までに飲むようにしてみてはいかがでしょうか。カフェインの持続時間は約4~6時間といわれているので、就寝時間を逆算してコーヒーブレイクを楽しんでください。

最新ウェブマーケトップに戻る

お問い合わせ・ご相談はこちらcontact@bostudio.co.jp