1. home
  2. 最新ウェブマーケ
  3. 全米を席巻するスピナー。頭の体操やストレス解消に効くとか真相のほどは?

全米を席巻するスピナー。頭の体操やストレス解消に効くとか真相のほどは?

2017年5月11日 6:17 PM

突如として、アメリカで一大ムーブメントを巻き起こしているハンドスピナー/フィジェットスピナー(Hand spinners/Fidget spinners)。ブームが来る前の今年の4月前はWikipediaにも掲載されていなかったのに、いまや原稿が編まれています。
遊び方について詳しく知りたい人は、下の動画をご覧ください。

これって、日本のペン回しに似ていない?
ペン回し専用のカスタマイズがあるように、スピナーも自分仕様にカラーリングしたりオプションを追加したりできるのです。高額なスピナーもあり、コレクターズアイテムとしても人気です。

・6歳以上のおもちゃ
・頭の体操に
・リラクゼーションに
・指しゃぶりを治す

なぜ流行っているのか、発案者は誰なのかということは、ここでは置いといて、デジタルエイジのキッズたちがスピナーで遊ぶのを、オトナがほっとして見ているように思えるのです。

この人気を素早く察知し、5月10日から【全米の】セブン-イレブンでフィジェットスピナーの販売をスタートしました。

USプレスリリースによれば
“The Fidget Spinner is a very hot item right now and we know customers want it,”と、顧客がほしいと望んでいるものを提供する、という7-Eleven, Inc.の考え方にのっとり、現在$7.99で好評販売中。

大人もハマるとはいえ、単純な作りの子どものおもちゃに、1,000円近くは高くはないか? さらに高速回転可能なハイエンドモデルだと、4,000~5,000円もします。
人気モデルでは、ボディにハイブリッドセラミックが使われたり、アルミや銅だったりと、素材や構成によって差がつけられています。

現在、安い商品も中国から輸入され、おもちゃとして【安全】な作りかどうかも、問題になっています。さらに、遊び方の安全性や、遊びに熱中し過ぎ授業に集中しないことが問題視され、学校への持ち込みを禁止している報告も。一方では、禁止の取り下げを願う保護者もいたりと、ブームに伴いアメリカの抱えるさまざまな社会問題が浮き彫りにされているようです。

最新ウェブマーケトップに戻る

お問い合わせ・ご相談はこちらcontact@bostudio.co.jp